シローと言えば?? Vol.182


すっかり、冬の装いになってしまいました(笑)
ご無沙汰しております。
冬でも元気な・・・どうもコジコジです♪

このニュースを見て、すっごい行ってみたくなりました。
大人も子供も楽しめますよね~♪

トヨタ自動車は20日、同社の文化施設である愛知県長久手市の「トヨタ博物館」にて、7月16日から11月27日まで、子供たちに人気の緊急車両や産業車両を紹介する企画展「はたらく自動車」を開催すると発表した。

image:トヨタ博物館が企画展「はたらく自動車」を開催 - 展示車両6台に乗込み可能

消防車「ランドクルーザー」

image:トヨタ博物館が企画展「はたらく自動車」を開催 - 展示車両6台に乗込み可能
救急車「ハイメディック」

同企画展は、展示車両6台とオリジナルワークブック「調査隊ノート」(和英併記)を使って、”はたらく自動車”の役割や機能、それぞれのクルマで”はたらく人”の仕事を、子供たちが楽しみながら学べるものとしている。

10回目となる今回は、会場を2015年までの本館2階から新館2階の企画展示ゾーンに移し、展示車を見やすく配置するとともに、従来は一部だった乗り込める車両が、今回は6台すべてを乗込み可能としている。「調査隊ノート」は企画展示だけではなく、常設展示に関するクイズ形式のスタンプラリーも追加し、1冊で両方の展示を学べるようにした。

展示車は、パトカー「クラウン パトロールカー」、消防車「ランドクルーザー」、救急車「ハイメディック」、JAF災害対策指揮車「メガクルーザー」、ハイウェイパトロールカー「ハイラックス」、フォークリフト「L&F GENEO-B」の6台。

同企画展に連動するその他イベントとして、各分野の専門スタッフによる屋外での「車両実演イベント」を計5回開催するほか、新館3階ライブラリーに、クルマを中心に乗り物の絵本を集めた部屋「のりもの・えほん・としょしつ」を新設するなど、さまざまなイベントも実施。学芸スタッフによる常設展示の定時ガイドツアーも実施する。

トヨタ博物館の入館料は大人1,000円、シルバー(65歳以上)500円、中高生600円、小学生400円。20名以上は団体割引ありで、新館の1階と3階ライブラリーは無料ゾーンとなっている。なお、7月16日から8月31日までの期間は小学生の入館が無料となる。

話は変わりまして・・・・。
この人をご存知ですか??
「仙台四郎」の画像検索結果

部長の席に、この写真が飾ってありました。

遠目で見たら、お団子に髪の毛を結った女性に見えました。
(どっからどう見ても男子だろう!という指摘はもっともでございますが、あたしには女性に見えたんです)

あたしは部長にこう切り出しました。

「お亡くなりになられたお母さまですね。大切にされてるのですね」

亡くなられたお母さまの写真を大切に飾っていらっしゃるんだ・・あたしはそう思っていました。

・・・・・
・・・・・
・・・・・

あの写真は・・・・

「仙台史郎」という宮城県の商売繁盛の神様だそうです!!!
(部長は宮城県出身の方だそう)

聞いたことすらない・・・。

シローって言ったら、伊東四朗か佐野史郎でしょーが!!!


あたしは思いました。

どうか、全世界の神様!

頭に輪っかを乗っけるなり、背中に羽をはやすなり、そういう感じでお願いします。
※髪の毛が肩につくくらいの天パであれば、尚可。

その後・・・どんな感じになったかはご想像にお任せします(笑)

期間工の皆様やそのお仕事に興味のある方など、コミュニケーションを取れたら嬉しいなぁ。

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

 


にほんブログ村

【製造系】期間従業員・期間工まとめ

2 Comments

    1. 熊本飛燕隊様

      こんばんは!
      天然とかでは全然ないです(笑)
      ただの無知です・・・。
      職場中、しーんってなりました(笑)

      急に寒くなってきましたね。
      お体気を付けてくださいね。
      いつもコメントありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)